死の秘宝Part2

映画『ハリーポッターと死の秘宝Part2』レイブンクローの髪飾りを探せ!【あらすじ】

ドビーが死んだ。シリウス・ブラックの従姉妹であるベラトリックスにトドメを刺されたのだ。

だが、間一髪のところでデスイーターから逃れたハリーたちは、3つの秘宝を探しにゆく。

さあ、ハリーたちは3つの秘宝を見つけ出し、ヴォルデモートの魔の手から世界を救えるのか。

グリンゴッツ金庫への潜入

デスイーターたちに捕まっていた一人に、ゴブリンがいた。

ゴブリンは『ハリー・ポッターと賢者の石』に登場した人物で、

グリンゴッツ金庫に収納された賢者の石を取るため、ハグリッドとハリーが訪れた時に、金庫の番人であった。

 

ハリーたちは分霊箱の目星を「金庫」だと目をつけていた。

ハリー・ポッターと秘密の部屋』でヴォルデモートは一度金庫を襲撃している。

その頃には、賢者の石もないのになぜ襲ったのかがわからなかったからだ。

このことを思い出したハリーは、金庫に分霊箱がある考えたのだ。

 

グリフィンドールの剣は本来、ゴブリンにしか存在がわからない剣なのだとか。

そんな剣をしるゴブリンに、金庫へ案内するようにハリーたちはお願いをする。

ゴブリンは「剣をくれるなら金庫に入らせてやっても良い」と言い、金庫へと渋々連れていってくれた。

 

しかし、金庫にはドラゴンが潜んでおり、ゴブリンの裏切りもあったが、トロフィーの形をした分霊箱を発見する。

金庫の罠も作動し、どうなるかわからなかったが、ハーマイオニーが野生のドラゴンを操ることに成功し、九死に一生を得た。

グリフィンドールの剣はゴブリンの元へと持って行かれる。

 

だが、この時点でヴォルデモートは非常にキレていた。

次々と自分の分身である分霊箱を破壊されたからだ。

ヴォルデモートは仲間を虐殺し、そこにゴブリンも殺されていた。

だが剣は、ゴブリンの元からスッと消えてしまった。

 

ダンブルドアの弟

ハリーは、グリンゴッツ金庫から逃げる際に、衝撃でまた夢をみる。

夢は「レイブンクローに関係のあるもの」という分霊箱の示唆だった。

ハリーたちは、いよいよ急いでホグワーツ魔法学校へと向かう。

 

ホグワーツに向かったが正面からは入れなかった。

ヴォルデモートの息がかかったディメンターがハリーたちを探していたからだ。

だが、ある人物が突然助けてくれる。

 

それはダンブルドアの弟アバーフォースだった。

彼はホグワーツの裏道へとつなぐ部屋でずっと見守ってくれていたらしい。

また、アバーフォースの部屋にある壁絵に描かれた女性が動き出す。

彼女の名はアリアナ

アリアナはアバーフォースの指示で、抜け穴を紹介する。

 

抜け穴が紹介されると、すぐに穴からある人物が訪れる。

それは、ネビル・ロングボトムだった。

 

失われた髪飾りを探せ

ハリーたちはホグワーツの裏道から、グリフィンドール寮の生徒たちに会った。

ハリーは急いで分霊箱を探さなければならないこと。協力して欲しいことを伝えた。

ホグワーツに隠してあって、小さなもの。

 

それを伝えると、ルーナが知識を教えてくれる。

レイブンクローの髪飾り」という言い伝えがあるらしい。

ハリーたちは急いでレイブンクローの髪飾りを探すため、とある部屋へと急いだ。

 

関連記事

  1. 映画『ハリーポッターと死の秘宝Part2』スネイプが語る真実【あ…
  2. 映画『ハリーポッターと死の秘宝Part2』ヴォルデモートの最後【…







ピックアップ記事

PAGE TOP