SF

クワイ=ガンは死んでなかった!?永遠の存在となった師匠の存在

スターウォーズでオビ=ワンの師匠として知られるクワイ=ガン・ジン。

エピソード1でシス暗黒卿の弟子、ダースモールとの一騎打ちに破れ、死んだと思っていた。

ところが!エピソード3でまさか、クワイ=ガン・ジンの姿が!?

ウータパウ星でのグリーバス将軍との戦い

スターウォーズ エピソード3では、

パルパティーン議長がドゥークー伯爵に捕らえられたところから、物語は始まる。

そして捕らえていた先にいたのは、

暗黒面に通ずるグリーバス将軍

(出典:Amazonより)

 

機械で作られた将軍。

グリーバス将軍は、パルパティーン議長奪還の際、

あと一歩のところで脱出ポッドでコルサント星から脱出していた。

グリーバス将軍が向かった先は、ウータパウ星。

 

ウータパウ星へ視察に訪れたオビ=ワンは、

グリーバス将軍がウータパウ星にいることを確認する。

グリーバス将軍にいることがわかったオビ=ワンは、

一旦ウータパウ星から離脱。

 

この時、一瞬、画面に映るのが、

茶色いフードを被った謎の男

エピソード3ではそれ以降登場することはない。

まさか、これがクワイ=ガン・ジン?



永遠の存在となったクワイ=ガン・ジン

エピソード3の最後、パドメが2人の子どもを産んだ後、

男の子ルークはタイトゥーンのラーズ家へ引き取られることになる。

そしてオビ=ワンは、次のジェダイを育てるために

一緒にタイトゥーンで暮らし、遠くから見守ると決めた。

 

この時、オビ=ワンはマスターヨーダからこんなアドバイスをいただいている。

ヨーダ「タイトゥーンで暇じゃろう。

そんな時は修行をすると良い。

永遠の存在となることを決めて

冥界から戻ってきた

・・・・

(冥界!?)

オビワン「クワイ=ガン!?

 

冥界とは「死後の世界」のことだが、

死後の世界へ旅立ったよく知るジェダイは

クワイ=ガンだけだ。

 

そしてジョージ・ルーカスは

エピソード6の最後に冥界から戻ってきた姿を登場させている。

リメイク版のようだが、クワイ=ガンの姿はエピソード1のもので真新しい。

マスターウィンドの姿も見える。

長髪の若い男は、昔の映像のままだが、

アナキン・スカイウォーカーの人物像も既に出来上がっていた。

 

この幽霊のような存在こそ

冥界から永遠の存在となった姿だと推察される。

オビ=ワンの姿をはじめ、冥界から戻る風潮が現れはじめていた。

 

関連記事

  1. 家族やこどもと『ディズニー映画』が全作品観れる「ディズニーデラッ…
  2. 映画『ハン・ソロ』をすぐに観たいなら【U-NEXTで無料視聴がオ…
  3. 映画『スターウォーズ エピソード8〜最後のジェダイ』の評価が賛否…
  4. 映画『スターウォーズ エピソード7〜フォースの覚醒〜』レイとカイ…
  5. スターウォーズスピンオフ映画『ハン・ソロ』あらすじネタバレと評価…
  6. 映画『スターウォーズ エピソード8〜最後のジェダイ〜』あらすじネ…
  7. 映画『スターウォーズ エピソード6〜ジェダイの帰還〜』ダース・ベ…
  8. ナッドサット言葉はソビエトの社会主義を風刺していた?『時計じかけ…
PAGE TOP