銀魂

2018年夏の映画は『銀魂2』で決まり!?『ペンギンハイウェイ』他続々登場

夏もピークを通り越しそうな今日この頃、少しばかり涼しげな休日には映画館で過ごすのはいかが?

日本の映画で今最も話題を読んでいる『銀魂』や『ペンギンハイウェイ』など楽しみな映画がたくさん!

 

 

2018夏『銀魂2』暑い熱い夏

 

2018年8月も中旬に差し掛かり、いかがお過ごしのこと。

上旬はあの話題作『ミッションインポッシブル  フォールアウト』や『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』といった壮大なアクションやファンタジー映画が公開されている。

 

どちらの作品も、映画館初めて、前作や漫画の内容がわからなくても入り込めるような作品になっている。

そこで第3週目には、超コメディー映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が公開される。

 

『銀魂』日本映画を代表するくらい掟破りな興行収入

 

福田雄一監督と俳優の小栗旬さん主演の『銀魂』前作は、2017年の興行収入が39億円を記録した大ヒット作品。

2017年度で見ると映画ランキングは1位。

 

元々の漫画の面白さに加えて、超豪華なキャストによって映画館への流入が加速したと思われる。

特に2017年大ブレイクした菅田将暉さんが女性ファンを加速させたことだろう。(推測)

 

あまりの大ヒットに第二作が作られ、これもまた相当おもしろい映画だ。

 

 

テレビ東京の時代か。『銀魂2』銀さんパワーで興行収入100億円突破か!?

 

『銀魂2』の公開2日前、niftyニュースでテレビ東京が話題を読んだ。

niftyニュース「『ポケモン』『BLEACH』『銀魂』で興収100億円に届く…のか!? テレ東社長の野望に危険信号」

 

今、日本の映画市場は、ほとんど何らかの原作の延長線上だ。

『ポケモン』にせよ『BLEACH』にせよ、元はゲームか漫画で、その延長線上にある。

日本人の集客を呼ぶには、それが手っ取り早いからだ。

 

そして『ポケモン』『BLEACH』『銀魂』で興行収入100億円の突破をする噂が立っている。

ここまで顕著に現れると「」の1文字しか出てこない。

しかし金は金。

 

今話題の最高の俳優陣で作られた本作は、大ヒット間違いない。

 

 

モンストとの映画相乗効果も!?『銀魂』『るろうに剣心』コラボ

 

実は『銀魂』が公開される3ヶ月ほど前、大人気ゲームモンストで『銀魂』とコラボされていた。

ほとんどのアプリのコラボは、現在放送されているアニメとコラボしていることが多いが、モンストの場合は少し時期がずれる。

 

 

2018年5月にモンストアプリで『銀魂』がコラボされて3ヶ月、

今まで『銀魂』の存在なんか、全く知らなかったのに人がモンストの影響で知ることになる。

そしてモンストの中で銀魂キャラに触れることで「あ、銀魂、おもしろい」となる。

 

3ヶ月後、今までは全く知らなかった銀魂の実写映画。

モンストで知っているから「あ、銀魂、見に行ってみようかな

ということになる。

 

もし、これを想定してコラボしていたとしたら、私たちは恐ろしいアニメメディアの罠?にハマっていることになる。

 

(モンストコラボのゲーム内で当たる、Amazon1000円分の当選品 )

(現物の報酬による「返報性の原理」で映画に行ってしまう?)

 

2018年8月、モンストはアニメ『るろうに剣心』とのコラボが始まった。

今更?ということもなく、るろうに剣心。

これは、2019年実写化予定の「るろうに剣心 第3作目の宣伝」でもあるのだ。

 

森見登美彦さんの小説『ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)』はどこまで、銀魂に追いつくことができるのか。

 

 

 

関連記事

  1. 2018年夏アニメ『銀魂2 掟は破るためにある』がおすすめ!感想…
  2. 伊東鴨太郎『銀魂』ってどんな人物?魅力を徹底紹介
  3. 近藤勲『銀魂』ってどんな人物?魅力を徹底紹介
  4. 松平片栗虎(かたくりこ)『銀魂』ってどんな人物?魅力を徹底解説
  5. 桂小太郎『銀魂』ってどんな人物?魅力を徹底解説
  6. 志村新八『銀魂』ってどんな人物?魅力を徹底解説
  7. 土方十四郎『銀魂』ってどんな人物?魅力を徹底紹介
  8. 沖田総悟『銀魂』ってどんな人物?魅力を徹底紹介







ピックアップ記事

PAGE TOP