VOD(動画配信サービス)

家族やこどもと『ディズニー映画』が全作品観れる「ディズニーデラックス」の視聴方法と口コミまとめ

動画配信サービスの一つでディズニー映画に特化している「ディズニーデラックス」。今回は「子どもと一緒にディズニー映画を観たい」「子どものために登録しようか迷っている」「家でゆっくりとディズニー映画が観たい」「もう一度過去作品を見直したい」という方へ、「ディズニーデラックス」のサービス内容と視聴方法を徹底解説。

それでは早速、「ディズニーデラックス」のサービスをみていきましょう。

「ディズニーデラックス」で何が観れるの?視聴できる作品は?

「ディズニーデラックス」で視聴できる作品

「ディズニーデラックス」では、ディズニー作品に加えて、ピクサー・マーベル・スターウォーズが視聴可能です。

ディズニー 217作品(アナと雪の女王、ライオンキング、美女と野獣、アラジンなど)
ピクサー 29作品(トイ・ストーリー、リメンバー・ミー、Mrインクレディブルなど)
マーベル 25作品(アベンジャーズシリーズ
スター・ウォーズ 16作品(そのまま、スターウォーズシリーズ、ローグ・ワンなど)

相当な作品の数が揃っているので、ディズニー作品が大好きという方に限らず、アベンジャー、スターウォーズなどのSFが好きな方にも楽しめるサービスとなっている。

最新作品は視聴できるのか?

例えば、「2020年4月時点で最新作の『アナと雪の女王2』もサービス内に含まれるのか?」と思う方もおられるが、新作品はレンタル扱いとなる。380円くらい新たに課金すればディズニーデラックス内で視聴できる

その外にもオリジナル作品や映画以外の企画も盛り込まれているので、ディズニーデラックスでしか楽しめないコンテンツもあるのが魅力だ。

※2020年4月時点

ここにしかない「ディズニーデラックス」のオリジナル番組

他にも映画だけでなく、「ディズニーデラックス」にしかないオリジナル番組もあるのが魅力だ。

※2020年4月時点

キャラクターのストーリーでは「くまのプーさん」など、映画では観ることのできない作品が豊富なのでディズニー好きにはたまらない。

一般の邦画、洋画は視聴できない

基本的には、ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ以外の作品は視聴できない。完全にこれらに特化したサービスだ。

ただ、他の動画配信サービス(Hulu、U-NEXT、AmazonPrimeなど)では、ディズニー作品は基本的には視聴できない(できても課金)となるので、ディズニー作品見放題は「ディズニーデラックスのみとなるので覚えておこう。

 

「ディズニーデラックス」に登録するデメリットはないの?いつでも見放題?

ディズニーデラックスに登録するメリットは、先ほど紹介した通り「ディズニー作品をすべて観れること」だが、デメリットや懸念点はないのだろうか?具体的には、他のサービスよりも以下のデメリットが存在する。

ダウンロード機能がない。また「PS4」に対応してない

②登録するには、「dアカウント(ドコモのアカウント)」+「ディズニーアカウント」の作成が必要

③ドコモ以外はクレジットカード必須

 

この3つぐらいかと。

痛いのは「ダウンロード機能がない」こと。スマホ時代のこのご時世でダウンロードができないのは、大人にとっては痛い。しかし、ディズニーを観たいのはお子さんという場合には、問題ないデメリットだ。ここは自分が観たいのか、子どものために登録するのかで変わるポイントだ。

2つ目は登録方法が少し面倒なところ。ドコモのアカウントとディズニーのアカウントの2つを登録する必要があるところ。ドコモユーザーの方は、もともと持っているdアカウントを利用すればよいが、ドコモ以外の方はこの点を押さえておこう。

3つ目はクレジットカードが必須であること。ドコモユーザーの方は、スマホ代と一緒に支払いが可能に。それ以外の方はクレジットカードでの決済が必須だ。クレジットカードを作れない、持っていない方以外は気にしなくてもよいデメリットだ。

 

「ディズニーデラックス」の評判・口コミは本当にいいの?

実際に「ディズニーデラックス」の評判はどうか。ディズニー好きの方は「登録してよかった」「楽しみ」となることが多いようだ。Twitterでは以下のような喜びの声も。

そちゃそうだ。ディズニー映画だもん。当たり前だった。

ということで、疑うことなく作品はちゃんと観れるので、安心してほしい。

 

「ディズニーデラックス」のサービス料金

「ディズニーデラックス」のサービスを紹介しよう。

月額料金 700円(税抜)

支払い方法 クレジットカードまたはドコモ払い(キャリア決済)

ディズニーの映画やディズニーのTV番組すべて見放題

壁紙・スタンプのダウンロード、限定グッズ購入などの特典

PC、スマホ・タブレット、テレビからいつでもどこでも楽しめる(ただしストリーミングのみ

初回31日間の無料お試し

月額700円であれば昼ごはん1人分なので、お父さんは一食を安いものに我慢すればよいかも、、、

また他の動画配信サービスよりも安いのでお得だ。

700円でディズニー作品が見放題とはかなりお得ではないだろうか?



 

「ディズニーデラックス」の入会・登録方法

ここまで読んでいただいた方は、入会方法が気になると思うので「ディズニーデラックス」の入会方法を紹介する。

方法は簡単で、ディズニーデラックスのホームページから登録する。

公式サイト【ディズニーデラックス】 ←ここからでも可能

ノーマライズさんのサイト「ディズニーデラックスの入会方法」(※他サイトへ移動します)

※本サイトでも登録手順が整ってから掲載いたします。

 

「ディズニーデラックス」のまとめ

最後に「ディズニーデラックス」のサービス内容をまとめたい。

ディズニー 217作品、ピクサー 29作品、マーベル 25作品、スター・ウォーズ 16作品が視聴可能

オリジナル番組多数

ダウンロード機能がなくストリーミングのみ対応

④口コミや評判も良い

⑤登録方法がすこし複雑(dアカウント+ディズニーアカウント)

月額700円と他サービスと比べて安い

 

以上。この機会にディズニー映画に没頭してみるのも、良い休日の過ごし方だろう。

関連記事

  1. 意外と強情で年老いていた!?クワイ=ガン・ジンの性格とは?
  2. 映画『スターウォーズ エピソード8〜最後のジェダイ』の評価が賛否…
  3. 映画『スターウォーズ エピソード3〜シスの復讐』シディアス卿の姿…
  4. 名探偵コナン映画『ゼロの執行人』や『紺青の拳』をフル動画で無料視…
  5. 映画『スターウォーズ エピソード8〜最後のジェダイ〜』ルークの隠…
  6. アナキンとパドメの結婚は出会った時に決まっていた?気になる年齢差…
  7. 名探偵コナンの映画を無料視聴したい!全作品観れるVOD(配信サー…
  8. TSUTAYA TV(ツタヤティービー)に登録する際の注意事項!…







ピックアップ記事

PAGE TOP