キャッチミーイフユーキャン

『キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン』のミュージカル版を演じるのはあのイケメン俳優!?【ネタバレ】

スティーブン・スピルバーグ氏の名映画「キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン』は、映画だけでなくミュージカルにもなっていました。まさかあの俳優が!?あの劇団が!?

若き天才詐欺師が帰ってきました。

 

 

 

ブロードウェイミュージカルでトニー賞を受賞

 

レオナルド・ディカプリオとトム・ハンクスという、ハリウッドの名俳優が演じる『キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン 』

映画だけではなく、ブロードウェイのミュージカルが作れらていた。

 

2011年には、ミュージカル作品賞を受賞。

主演ノーバート・レオ・バッツ氏がミュージカル主演男優賞し、トニー賞など4部門での受賞を果たした。

 

2012年から全米ツアーが行われ2013年まで続くことなる。

 

キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン のあらすじはコチラの記事↓

関連記事「レオナルド・ディカプリオ主演『キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン』数奇な運命を描いたノンフィクション映画

 

その後、日本に上陸し、あの有名な俳優が演じることになる。

 

 

日本にも天才詐欺師が上陸!オリジナルの音楽と俳優の名演技で描かれる優雅な世界を堪能。

 

日本版のミュージカルでは、俳優で歌手の松岡充さんが主人公フランク・アバグネイルを演じる。

松岡充さんは「仮面ライダードライブ」でデビューし、舞台タイタニックの主人公を演じるなど実力俳優だ。

 

FBI捜査官カール・ハランティは、ミュージカル俳優の今井清隆さんが演じていた。

今井清隆さんはミュージカル『レ・ミゼラブル』のジャベール役を演じる有名なミュージカル俳優。

 

ミュージカル講演は2014年から始まった。

この講演は1年で終了したが、2015年は宝塚歌劇団の星組によって再上映されることとなった。

 

 

 

キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン は実話を元にしているが、実はFBIのカール・ハランティという人物は存在しない。

FBIの存在を擬人化したオリジナルキャラクターなのだ。

カールの捜査はどこか人情に溢れている。

FBIとして必ず捕まえなければならない使命にかられながらも、フランクという若い青年をちゃんと更生させたかった。

 

そんな人間愛も垣間見ることができる。

 

 

外部記事参考【第10回:「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」で天才詐欺師を演じる松岡充はサービス精神の塊だ!

 

 

関連記事

  1. レオナルド・ディカプリオ主演「キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン」…
  2. キャッチミーイフユーキャン の著者フランク・アバグネイルさんはど…
PAGE TOP